2017/04/11

LPICの問題_20141229_メール転送エージェント(MTA)の基本
■例題
以下のうち、MTAではないものを選びなさい。

1. mail
2. postfix
3. sendmail
4. exim
5. qmail

解答と解説

答えは 1. mail です。

MTA(Mail Transfer Agent)はホスト間でのメールの転送を行うソフトウェアです。Linux上で動作するMTAには様々な種類ものが存在します。

代表的なMTAといえるのがSendmailでしょう。非常に古くから使用されており、いくつかのバージョンアップを重ねて現在でも代表的なMTAです。

Sendmailと同様に、よく使用されているのがPostfixです。Sendmailよりも設定が容易などの点で人気があります。

qmailやeximは、肥大化したSendmailに対して軽量に動作するMTAとして開発されています。

MTAはホスト間のメール転送の他に、メールクライアントからのメール送信の受付を行います。これらのメールのやり取りにはSMTPが使用されます。

mailコマンドは、ユーザーがメールの送受信に利用するソフトウェアで、MUA(Mail User Agent)とも呼ばれます。mailコマンドが、ごく基本的なMUAと呼べます。
Linuxでよく使用されるMUAとしては、Thunderbirdが挙げられるでしょう。
WindowsではMS Outlook ExpressやThunderbird、Becky!などが利用されます。
MUAはSMTPによるメール送信、POP/IMAPによるメール受信などが主な機能となります。



 ホーム日常 未分類