iphone6移行の話の続きの続き

私にはやはり荷が重過ぎました。

という事で店頭に聞きにいきました。simフリーは自己責任のイメージがあったのでおざなりになれるかと思ったのですが、意外と丁寧に対応してくれる所もありました。只、あからさまに「知った事か」みたいな感じの所も中にはありました。

まず、ヨドバシカメラのY!mobile。

最初は「何言ってんのこいつ」みたいなとっかかりでしたが、話していると気さくで色々対応してくれました。但し、探す方法は自分と同じくググるという手でした。これしかないのかな、結局。同じページを辿って、エラーがでますの実演までしたのですが、「うーん、わかりませんねぇ」ですと。

ヨドバシなので隣のブースにゃAppleがあり、聞きにいってくれたのですが、忙しそうで何もわかりませんでした。

なのでそのお兄さんに薦められたのは、「心斎橋のApple Storeなら確実に教えてくれるはず」という助言に従い、心斎橋へ行ってみました。

受付して、次の来店が2時間後、そこで座って1時間。根気よく待ちました。

結局、パソコンにインストールしていたiphone構成ユーティリティはWindows版だし、個人データの云々でソフトのエラーは見てもらえず。

iPhoneをwi-fiで接続して、safariからY!mobileにつないで構成プロファイルの編集のなにかをダウンロードすればAPNの設定は可能と言われ、やってみるがダウンロード画面はなぜか真っ白。これはiphoneで見ても、ipadで見ても、パソコンで見ても一緒。本当に何もないかの様。

Appleのお兄さんのアドバイスはここまで。お兄さんの見解としてはAPNが設定可能かどうかはsimのキャリア次第。あれ?これ自分が調べてた時もそのようなフレーズを聞いたような。。。

時間も遅くなってきたので、ラストチャンスとばかり心斎橋にあるY!mobileのショップを2,3店まわって聞いてみると

・iphoneのsimはiphone6には対応しているが、iphone6plusには対応していない。

・客に聞いた話だとY!mobileのsimはAPNの設定ができない為にiphoneじゃ使えない。

あれれ、雲行きが怪しくなってきました。

Appleのお兄さんにも言われて初めてわかったのですが、件のiphoneはiphone6ではなくiphone6plusとな。

この辺りは私もまぁったく分かっておらず、気にしていなかったのですが、6plusとは?違うものなの?

たしかちょっと大きめの金色のが新しいとか会社の人が言ってたような、それが6plus??

但し、「4キャリアのsimをiphoneに移行する検証」みたいなサイトで見た写真は6plusであり。Y!mobileのsimをAPN設定変更で移行できたと書いてあったはず。。。そのsimって、何だろう?

再びsimカードを開けて確認してみます。nanoカッターで切ってあるけど、どうやらEM 4G-Sと書いてある。EMはE mobileの事ですね。

ちょっとwikiに頼ろう。

~~ ここから ~~

EMOBILE 4G-S(イー・モバイル フォージー エス)とは、ワイモバイル自社網ではなく、ソフトバンク傘下のWireless City Planning(WCP)が提供するAdvanced eXtended Global Platform(AXGP)網とソフトバンクモバイル(SBM)のULTRA SPEED網、ないしは、ソフトバンクモバイル(SBM)のULTRA SPEED網とダブルLTE網(ダブルLTEの1800MHz帯域は自社網[1])のいずれかを利用した、MVNOによるスマートフォン向け通信サービスである。

なお、Y!mobileブランドでは、この名称は利用されておらず、新たな名称も用いられていない。

~~ ここまで ~~

だからiphoneにはsoftbankって表示があったのか?

さらにココを参照

なので、ここまでしてもわからないので・・・・もう無理と言っちゃおうかな。すごい時間を費やしてしまいました。

この件はこれまでにしたいと思います。

 

 



 ホーム日常 未分類