親子で寝相が似る?真似しようがないのになぜ似るのだろう

今日は寝相の話です。

私が若かりし頃、うちの子が生まれる前の話で、ママさんから指摘された事があったんですけど、

「寝相がヘン。絶対、安眠できてないやろ!」と。。私は睡眠に関しては人より長けている?という

わけではないのですが、、めっちゃ安眠小僧なんです。

 

まず、いつでもどこでもすぐ寝れます。まぁよく聞く話ですね。若かりし頃に飲食店のホールスタッフ

とかで立ちながら寝たりしてました。(飲食店で立寝するってどんだけヒマな店やねん!って言われそう

なので追記しますと、飲食店とは言ってますが、ショットバーで朝5時までとか開いていた店なんです。

深夜は暇なときはだーれもこないんです。そりゃ眠気も襲ってきます。加えて振る舞い酒でも飲んでた日

にゃぁ、眠気との格闘です。)

それが癖ついて遊びに行ってる時とかでも、家事してる時とかでも睡魔が襲ってきたら立ったまま

寝ることが可能となりました。学生って意味もなく深夜にダべるの好きですよね。そんな時にふと私の

ほうを見てみると立ったまま、うなずきながら目は閉じてる、そんな事もあったそうです。

 

それと、5分で熟睡する。これは受験勉強の影響なのか?睡眠時間が少ない時には休み時間に机で

うなだれて、チャイムが鳴って起きた時には、すごい清清しくなっている事が多々ありました。

もう一つは、ほぼ毎日夢を見る。内容を事細かに憶えているのではないんです。ただ、夢を見ていた

という実感は残っていて、逆に夢を見ない状態で寝ているという状況が理解できないのです。

これも子どもの頃から。

 

総じてREM睡眠ノンレム睡眠なんです。という結論です。寝顔を見ると瞼の下で目が高速運動しているらしい

です。自分じゃ見れませんけど。。聞いた話によるとですね。

で、そんな状態なので、どんな寝相でも、熟睡はしているハズなんですね。ただ、寝相には、まぁ、

自信がありません。冒頭のママさんの話によると。両手を合掌にして頭のうえに上げて足の裏をお互い

くっつけてひざを曲げた状態であお向けて幸せそうに寝ていることがあったらしいです。

「まさか」と思ったんですが、寝ているところを写真で撮ってもらったら・・・「確かに!!」

 

まぁ、数年前にそんな事があったのですが、よもや数年後にデジャヴを体験するとは。。

 

うちの子が寝ているところにママさんが様子を見に行くと、ケタケタ笑っていました。

見るとアラ。さっきの寝相とおなじ格好で寝てらっしゃる!しかも幸せそうな顔で!!!

びっくりですわ。親子のしぐさが似るのは意識して見たものを模倣しているだけではなく、

無意識のうちに似る事もあるんだなぁと。

実感いたしました。

 

本日の画像

CIMG6025



 ホーム日常 未分類