ユニバ下見(その2)

昨日の続きです。

下見の話なのに2日に分けて記事にするハメになるとは。

 

年パス購入したので、まずは登録にいきます。

その次は「バイオハザード・ザ・リアル3」。初の試みです。

ナニナニ。整理券制か。じゃあちょっくら行ってきますと

ママさんを置いて整理券配付所へ。

すると、整理券なのに全員そろってないと配付できませんと。。

ハァ!!ナンジャソリャ!整理券の意味は??

と、ブーブー言いながらも二人で並んではみたものの、当時は8月上旬。

夏まっさかりの頃で刺すような日差しなのに日陰がない。

とっても辛いが何とか建物に入ると中は涼しい。

さらに並んでようやく整理券配付。しかしここでも納得いかない出来事が。

お姉さんの一言目は「今ですと12:00と13:00と~~が空いてますが何時にされます?」

ン。。。時間が決まっている?しかもかなり限定されて。

何の為の整理券だろう。普通に並んでいる延長のような。。。

まぁ、こういう制約条件を理解すべく、下見にきたので勉強にはなったものの、プチ憤慨。

内容を知るべく、やむなく一番早い時間にする。

それでも時間はあるので、軽く回るかねと。。。行った先はシュレック4Dがあったところにセサミストリートの

絵がある。変わったのかな?というかそもそもシュレックも入ったことなかったのでまぁ行ってみよう。

ん。飛び出る映画ね。次々。

 

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのバックドロップは乗ったことがない。でも一時間40分待ち。

他に・・・・何もないし、昼ごはん食べて・・・・スパイダーマン・ザ・ライドでも行くか。

二人でシングルライダーで乗ったら、時間短縮。

しかし、ここで不覚、3Dメガネをかけようとした際に目の際にぶつかって、ナントコンタクトレンズを落としてしまう。

なんてこったい!!

あたりを探そうとしても真っ暗だし、もう出発する。

絶対的に捜索困難なので潔くあきらめるしか方法がない。

その昔、視力回復のお話を12回ほどに分けて投稿したことがありましたが、

結局、その後コンタクトレンズを購入に至ったので、実は3日坊主状態なのでした。

見えるともうサボッてしまう。人間ってそんなもの。。。

 

さて、肝心の「バイオハザード・ザ・リアル」の時間になってしまいました。

ここでナビゲーションゴーグルをつけるものの・・・・よりによってコンタクト落とした左目ジャン。

ゴーグルだから近いとはいえ、裸眼0.02の目にはボヤッとアンブレラ社のマークが見えるだけ。

よく分らないまま始まったけど、なんだか声の低いお姉さんが叫んでる。

彼女の言うこと聞いてればいいわけね。

 

何匹かゾンビを撃っただけのつもりが30/10発を消費。こりゃいかん。

慎重にと思い、弾数を気にしながらお姉さんの言われる通りに弾補充。

オッシャ!最初の弾数より増えてると思いきや、お姉さん「ここで銃は置くんだ!」

エ!!そうなの?

最後の部屋の一個手前でマシンガンを拾って撃ちまくるがネメシスみたいなのが

出てきたらお姉さんが入ってきた扉から逃げてる。オイオイ。

と思ってたらあれよあれよで死亡!オシマイ。

 

なんだかあっという間の出来事でした。

とりあえず、下見にはなった。孵ろう。とスゴスゴと帰りました。

 

実際に姪っ子はどうしたのか?

それはまた次のお話としましょう。。。

 

本日の画像(ブシニャン)

CIMG6271

 



 ホーム日常 未分類