【名人芸】柳沢慎吾さんが爆笑の刑事シリーズ新ネタを披露! たった一人でやっているのに相変わらずの安定感

刑事のモノマネをやったら芸能界イチ。誰もが認めるプロフェッショナルな刑事といえば、柳沢慎吾さんで決まりだろう。なにせ、刑事ネタは鉄板中の鉄板で代名詞とも言える名人芸。タバコの箱を口につけた無線のモノマネは、知らない人がいないレベルで有名だからだ。

「ひとり警視庁24時」はもちろん「ひとり甲子園」など、ひとりですべての役をこなすところがまた絶妙。いつ見てもニヤリと笑ってしまうのも柳沢慎吾さんのネタの特徴だが、ついに時は来た! なんと刑事シリーズの新ネタを披露しているぞ!

・サンスターのプロジェクトの一環

2017年5月9日より、サンスターグループ ヘルス&ビューティーカンパニー(サンスター)は、男性向け爽快シャンプーブランドのサンスタートニックにおいて、「柳沢慎吾に命名してもらえる」キャンペーン「全力刑事大募集プロジェクト」を開始した。それに伴い、柳沢慎吾さんは相棒となる全力な刑事を募集しているという。

そこでWeb上に公開されたのが、今回ご紹介する動画だ。「例えば、こんな全力なヤツ、いるだろ」という台詞とともに、世の中にいそうな全力刑事を柳沢慎吾さんが演じていき、力になりそうな例を教えてくれる。

・怒涛の新ネタラッシュ

大量のパトランプがある暗闇からサンスタートニック全力ポリス捜査一課刑事長の柳沢慎吾さんが現れ、サンスタートニックの箱を無線のように使い、動画はスタート。まずはおなじみの野球ネタで、なんでも全力で野球に例える「野球刑事」からだ。ここだけでもニヤニヤが止まらないが、怒涛の新ネタラッシュも止まらない。

続いて彼女が好きすぎる「恋愛刑事」、いまどき全力で業界用語を多用する「業界刑事」などでも、得意の「柳沢節」がガンガン炸裂。とても55歳とは思えないキレキレな動きと合わせ、一気に畳み掛けてくる。

・Twitterから応募可能

……と、ここでネタばらしするのはもったいないので、相変わらずの安定感は動画で確認して欲しい。最後はもちろん「あばよ!」で締めくくり。改めて名人芸を肌で感じることができるので必見だ。

ちなみに本プロジェクトでは、Twitter から応募するだけで柳沢慎吾さん扮する柳沢刑事長が刑事名を授けてくれる。また、サンスタートニックの公式 Twitter アカウントをフォローした人の中から、抽選で10名に10万2900(トニック)円の採用祝い金が当たるという。実施期間は6月30日まで。興味のある方は応募してみてはいかがだろう。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし