『江南スタイル』でブレイクしたPSYの新曲ミュージックビデオに「ピコ太郎」が出演している! ピコピコアーティスト夢の競演か!?

皆さんは、韓国人アーティストの「PSY(サイ)」を覚えているだろうか。YouTubeのミュージックビデオをきっかけに、『江南(カンナム)スタイル』で世界的にブレイクした。それが2012年のことである。あれから5年を経て、彼は現在も精力的に活動を続けているようである。

そんなPSY が、8枚目のアルバム『4 × 2 = 8』をリリース。それにともなって、同作1曲目のミュージックビデオをYouTubeに公開したのだが……。あれ? 同じくYouTubeでブレイクしたヒョウ柄の似合うアノ人が出ているぞ。これは日韓ピコピコアーティスト夢の競演ではないのか?

・2012年ブレイクの『江南スタイル』

江南スタイルといえば、2012年夏にYouTubeに動画が公開されて以来、現在に至るまでに28億回以上も視聴されている。PSYを世界的に知らしめた代表曲である。

この曲のヒット以降、彼の活動についてはあまり報じられることがなかった。強いていえば、2016年にオリエンタルラジオ率いるユニット「RADIO FISH」の楽曲『PERFECT HUMAN』が江南スタイルに似ていると言われるくらいで、PSYの活動そのものにフォーカスが当たることはなかった。

・新曲にアノ人が!!

そうして迎えた5月10日、PSYは新アルバムをリリース。その1曲目『I Luv It』に、2016年夏に同じようにYouTubeからブレイクしたアノ人が出ているのである。その人とは、ピコ太郎だ。ミュージックビデオの前半のわずか約5秒間、PSYの曲に合わせてダンスを披露している。

PSYとピコ太郎、日韓を代表するピコピコアーティストの2人。一瞬ではあるものの、2人が同じ映像に出演しているだけでも十分にレア。これはいつか、2人が共作・共演することもあるのでは? 爆発的なヒットを果たした2人が協力すれば、世界を震撼させる新しい音楽が生まれるのかも!? そんな日が来ることを、ひそかに祈っていよう……。

参照元:YouTube
執筆:佐藤英典