「繊細チンピラ」に匹敵するウザさ! 他人の画像にダメ出しをする『インスタおじさん』とは何者なのか?

SNSとは、自分なりに活用して楽しむものだと思う。人にどうこう言われても、あまり気にすることなく、好きなように文章や画像を投稿したらいいと思うのだが、なかには、気むずかしい人もいるようだ。投稿内容を “自慢” と受け取り、投稿者を批判する「繊細チンピラ」と呼ばれる人もいるようなのだが……。

そんな繊細チンピラに匹敵するほどの厄介者、「インスタおじさん」をご存じだろうか? これは、おじさんが投稿するInstagram の画像について、「この撮り方は甘いな~……」とか、「俺だったらもっとこうするな~」とか、いちいちダメ出しをする人のことである。何様のつもりなのか?

・自分に「いいね!」が付けば、それで良いのでは?

残念なことに、当編集部にもこのインスタおじさんがいる。P.K.サンジュンだ。彼の投稿を見ると、たしかに上手に撮影している。特に料理の画像は工夫を凝らしており、いかにも食欲をそそるような画像を投稿している。

Instagram Photo

Instagram Photo

自分が満足いく写真が撮れて、「いいね!」がたくさんつけばそれで良いと思うのだが、最近インスタを始めた人にまで、余計な口出しをする始末。

たとえば、当編集部のあひるねこは、2017年4月末にインスタを開始したばかり。

Instagram Photo

・初心者にも手厳しい指摘

まだ使い方に慣れておらず、日々試行錯誤を重ねて、より良い写真を撮る努力をしている。余談だが、彼はインスタを始めた当初、壊れたAndroidで撮影していたため、写真がボケボケだ。

Instagram Photo

最近あひるねこは iPod Touch を手に入れて、ようやく鮮明な画像を投稿できるようになったというのに、サンジュンはこう言う。

「やっぱねえ、料理は全体を撮っちゃダメ。全体を撮っちゃ。一部でいい。その方がフォトジェニック。あひるねこはまだ甘い! まだあひるねこは甘い! そんなんじゃ “いいね!” をもらえないよ、そんなんじゃ」

おじさんの画像にダメ出しをするおじさん、それがインスタおじさんである……。

・相手にしない方がいい

たかがインスタごときで勝ち誇って、初心者にダメ出しをするのはいかがなものか? カスみたいなAndroidのカメラでこれまで頑張って来たあひるねこが、鮮明な画像を投稿できるようになったというのに、それを褒めることなく、何がフォトジェニックだ。

このようなおじさんは、あなたの身近にもいるかもしれない。そういうおじさんは、繊細チンピラみたいなものなので、あまり相手にしない方が良いだろう。

執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24