【注意喚起】性格診断「m-gram(エムグラム)」の偽物が大量発生中

結構当たると噂が噂を呼び、猛烈な勢いで拡散されている性格診断「m-gram(エムグラム)」。105問の質問によって導き出される性格成分44種類のうち、自分の強く出ている8成分がわかるサービスということは以前お伝えした通りだ。

無料で気軽に診断できるのもユーザーにとって嬉しい限りだが、その人気にあやかって魔の手が忍び寄ってくるのが今の世の中。現在、偽物のスパムリンクが大量に拡散しており、開発者の松村ゆうすけさんが注意を促す事態となっている。

・本物のサイトであれば問題なし

まず先にお伝えしておきたいのは、エムグラムの本物のサイトからきちんと結果を見た人は全く影響がないということ。だが、問題は偽物のスパムリンクを踏んでしまった場合だ。一体、どうなるのかというと……

ズバリ、Twitter が乗っ取られている可能性がある。アカウントに自動書き込み権限を与えてしまうと、偽物サイトに誘導するツイートが発生。身に覚えのないツイートが周囲の人へと拡散されていくそうだ。

・悪質な乗っ取り

「m-gram(エムグラム)」を運営する株式会社LIPによると「極めて悪質な取り組みであり、Twitterの仕組み上、当社だけでは未然の対策が困難なタイプの乗っ取り」とのこと。もし身に覚えのないツイートをしていたらすぐに削除し、松村ゆうすけさんのブログ上の「乗っ取られた場合の対処法」を参考に解除手続きをするようにしよう。

参照元:Twitter @spyuchan松村ゆうすけの相性科学日記
執筆:原田たかし

この元記事はロケットニュース24



 ホームIT m-gram エムグラム 乗っ取り 偽物 性格診断 注意喚起 生活 知識