ネットで話題の「社会人の休日にありがちなこと」が共感できすぎて辛い / ネットの声「まさに今日」「おれやん」

社会人にとって休日の前日ほどテンションが上がることはない。学生時代は花金の意味が分からなかったが、今は金曜日に遊びたい気持ちが痛いほど分かる。そうでもしないと、己の中で爆発するテンションを抑えきれないのだ

それほどに嬉しい休日なのだが、実際、当日になってみると……。そんな社会人にとっての「休日あるある」を描いたマンガが現在ネットで話題になっている。これ……ワイのことやんけ

・共感の嵐

2017年5月9日にアカウント名「煮干出汁(@QbcvvwVe)」さんがツイッターに投稿したこのマンガ。その「あるある」すぎる内容が、共感を呼びまくり5月11日17時現在、7万リツイートを突破している。ネットの声は以下の通り。

「動けたとしてもエンジンかかるのは16時頃」
「まさに今日」
「共感しかない」
「完全に一致」
「あるある過ぎて吹きました」
「ほんとそれ」
おれやん
「俺だ!!!」
「マジであるあるすぎる」

──と、多くの社会人に突き刺さっていることが分かる。実際、社会人経験が少ない私(中澤)も、そのシンプルながらソリッドに核心を突いた内容に思わず共感してしまった。まさにワイの休日やん。

読んでいるだけでサザエさん症候群になりそうなこのマンガ。勤め人なら共感すること間違いなしなので、社会人のあなたはぜひ読んでみてくれよな。次の休日こそは、このあるあるから脱出するぞ!

参照元:Twitter @QbcvvwVe
マンガ:煮干出汁‏, used with permission.
執筆:中澤星児

この元記事はロケットニュース24



 ホームTwitter あるある ネット マンガ 国内 漫画 生活 社会人