【ド濃厚】表参道の『世界一濃いごまアイス』がマジ濃すぎィィイイ! しかもトドメは「追いゴマ油」GOMAYA KUKI

アイスは大きく「濃厚派」と「サッパリ派」に分かれる。シャーベット系のサッパリアイスも美味しいが、ため息が出るほど濃ぃぃいいアイスがお好きな人も多いことだろう。むしろ中には「シャーベットなんてアイスと認めない」というほどの “特濃派” の方もいるかもしれない。

今回はそんな特濃派も納得の「世界一濃いごまアイス」をご紹介したい。「壽々喜園浅草本店」や「辻利GINZA SIX店」など、濃い抹茶アイスを提供する店は多いが、濃いごまアイスとは珍しい。果たしてどんなお味なのだろうか?

・1カップに9000粒のゴマを使用

「世界一濃いごまアイス」を提供しているのは、2017年3月にオープンした『GOMAYA KUKI(ゴマヤ クキ)』だ。表参道駅から外苑方面に5分ほど歩いた、オシャレスポットの中に店を構えている。

情報によると『GOMAYA KUKI』では6種類のごまアイスを取り揃えており、中でも「くろ超特濃」と「しろ超特濃」はとんでもなく濃ィィイイイ……らしい。価格は2種類のアイスを選んで税込500円。1カップに約9000粒ものゴマが使用されているというから驚きだ。

今回は「くろ超特濃」と「ゴマ塩」の黒ゴマペア、そして「しろ超特濃」と「つぶつぶ雑穀」の白ゴマペアをオーダー。店先のテーブルで食べていくことにした。

・食べてみた

まずは黒ごまアイスから。見た目は確かに濃い感じもするが、黒ごまのアイスはだいたいが黒い。スプーンを口に運ぶと……。

こ……濃ィィィィイイイイイ! ド濃厚!! ごま爆弾が口の中で炸裂するレベルの圧倒的な濃さである! それはそうだ……。スプーン一口分でもゴマ300粒くらいが入ってるんだもの……確かにこんな濃いごまアイス食ったことねェェェエエエ!!

白ゴマアイスも間違いなく濃い。香ばしさの点ではやや黒ごまに劣るが、その分上品な濃厚さである。また、さらにゴマゴマしたい人は、無料の “追いゴマ油” もオススメだ。ゴマの風味が一気に増すから、生粋のゴマ好きにはたまらないことだろう。ただし、ゴマ油は風味が強烈だから、ある程度食べてから追加することをオススメする。

濃い濃いとは聞いていたが、マジで濃かったGOMAYA KUKIのごまアイス。濃いわりには後味も重くないので、興味がある人は一度食べてみてはいかがだろうか? もう1度言うぞ、追いゴマ油はある程度食べてから追加しよう。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 GOMAYA KUKI
住所 東京都渋谷区神宮前4-6-9 南原宿ビル1F
時間 11:00~18:00
休日 不定休

参考リンク:GOMAYA KUKI
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.