【突撃取材】緩衝材代わりに「うまい棒」を使っていたPC修理会社が “俺の画像” を使っていたので、挨拶に行ってきた!

世の中には面白い会社が存在する。最近ネット上で話題になったある会社は、修理した機器を郵送する際、緩衝材代わりに「うまい棒」を入れているのだとか。それがTwitterで注目を浴び、投稿者の画像は1万リツイートされている。

ただ修理品を送るだけでも、発想ひとつで会社の存在を覚えてもらえるのである。「面白い会社だな~」なんて思っていたら、その会社が利用者に送っていた書類に見知った顔がある……。ワシ(佐藤)やないか! どないなっとんねんッ!!

これは、大至急真相をたしかめなければいけない! さっそく投稿者に連絡をした。すると……投稿者は「最近修理に出したパソコンが返ってきた」とのこと。ダンボールの中を見ると、パソコン本体とダンボールの隙間に、うまい棒が挟まっていたそうだ。

・同梱のお詫び状に……

その会社はお詫び状を同梱しており、そこには「緩衝材が切れてしまい、やむを得ずうまい棒で間に合わせた」と記されていたらしい。さらに、私の画像を使って、「うまい棒のカッコイイ開け方」を紹介していたそうだ。

たしかに過去の記事で、うまい棒のカッコイイ開け方を紹介した。記事を公開したのは、2011年4月27日のことである。

・見過ごす訳にはいかん!!

どっからどう見てもワシや。投稿者の方に頂いたお詫び状には、「ロケットニュース24より」みたいなことは書かれていない。これは挨拶に行くしかないだろ! 昔の写真が勝手に使われている状況を、見過ごす訳にはいかんのじゃいッ!!

ということで、さっそく絶対に事故ってはいけない「佐藤の車」に乗り込み、パンチパーマがもっとも似合う格好で会いに行くことにした!

いつの画像を使っとんじゃい、ワレ!

今のワシは、昔のワシと違うんじゃあ、ワレ!!

今、会いに行くけんのう~ッ!! ワシがうまい棒のなんたるかを教えちゃるッ!

ということで、緩衝材代わりにうまい棒を梱包していた、ノートパソコン専門修理店「パソコン直し隊」の新宿本店に突撃してきた! その様子は次のぺージ(http://wp.me/p25BsW-3Mma)へ急げーーッ!

Report:パンチ佐藤
Photo:Rocketnews24