【気分爽快】ベッドでできる「あし回し」が最高! 回転中は無我の境地、終わると汗ビッショリでストレス解消にもってこい

落ち込んでいたり、クヨクヨしたり、悩んでいたりはしてないか? もしも心の高度が墜落気味になっていたら、ぜひとも今回ご紹介する「あし回し」を試してほしい。きっと、一気に心の高度が急上昇、そのまま宇宙まで飛べちゃうかもしれないぞ。

やり方はいたって簡単。ベッドに寝転び、脚(膝下)をグルングルンと一心不乱に回すだけだ。それはまるでヘリコプターのように。もしかしたら浮いちゃうかも……って思うくらいの意気込みでグルグルすると、とっても楽しい気持ちになっちゃうのだ!

右が疲れてきたら左をグルグル。うまく回せなくなったら両足グルグル大回転! 回転中は無我の境地、回し終わると汗ビッショリ!! ストレス解消にもってこいだぞ。

・2歳か3歳のころ、姉が伝授

この「あし回し」を私(羽鳥)に教えてくれたのは、姉である。あれは2歳か3歳のころだった。2段ベッドの上段が姉で、直角にベッドを入れた下段が私の寝床。その日はやけに目が冴えて、薄暗い子供部屋のなか、2人とも眠れない夜を過ごしていた。

すると、ふと姉が「ねえねえ、あたし、あし回せるんだぜ」と言うと同時に、とんでもないスピードで脚をグルングルンと回し始めたのである! それを見た幼少時代の私は、「す、すげえ……!! さすが姉ちゃんだ……!!」と大いに感動しつつ爆笑した。

その後も、姉は容赦なく「ほら! すごいだろっ!」とグルングルン。対する私は、呼吸困難になるほどヒィヒィ笑い、そして気がついたら眠っていた。それはまるで魔法のようだった。きっとその後、姉も疲れ果てて眠りについたに違いない。

・確実に気分がアガる

それはどうでもいいとして、約35年経った今でも、「あし回し」をすると気分がググーっと急上昇する。おそらく心拍数も急上昇、終わったら本当に汗ビッショリだ。なるべく美しい円を描くように、かつ速く回すことを意識するとベリーグッド。

そして、気の済むまでグルグルグルグル回したら、屍(しかばね)のように仰向けになりながら、ゆっくり「ハァ〜」っと深呼吸し、気分は爽快! 次第に、「次はもっと美しく回そう。世界一のあし回しプロになろう」と決意するようになるのである。

Instagram Photo

もしかしたら……はたから見たら、どう見てもバカかもしれない。だが時には「どう考えてもバカなことをあえてやってみる」のも必要なのだ。特に心の高度が低い人は、しょーもないことで頭を空っぽにして、強引にでも浮上したほうが良いのである。

常に一歩先を行く姉が教えてくれた、脚をグルグル回す一発芸「あし回し」。幼少時代の「弟」にとって、何でも知ってる「姉」という存在は、まぎれもなくグル(尊敬すべき人)である。このしょ〜もない一発芸で、いったい何回、笑顔になれたことだろう。

Report:GO羽鳥
イラスト:マミヤ狂四郎
Photo:RocketNews24.

この元記事はロケットニュース24



 ホームあし回し グル マミヤ狂四郎 一発芸 生活 知識