囚人男性が「アイスの棒だけで作ったギター」の出来が秀逸! その完成度の高さがハンパない!!

人は意外なところで、自分でも思わぬ才能を発揮することがある。特に、刑務所という世間から隔離された場所では、特定の作業に従事したり持て余した時間で何かを始めたりすることで、今まで自分でも知り得なかった能力に目覚めることもあるようだ。

というのも、海外掲示板サイトRedditのユーザーが、囚人男性がアイスの棒だけで作ったギターの写真を投稿しているのだが、その出来栄えが「素晴らしい!」のひと言に尽きるのである!!

・アイスの棒だけで作ったギターの出来栄えがハンパない!

アイスの棒だけで作ったギターの写真を海外掲示板サイトRedditに投稿したのは、ユーザーの ‟Coos-Coos” さんだ。

男性だと思われるこのユーザーは、受刑者の叔父からアイス棒のギターをプレゼントされた人物から写真を見せてもらい、いたく感動。完成度の高さをもっと世間に知ってもらいたいという思いから、同サイトに投稿したようだ。

・まさにハートが込められた一点物!!

ギターといっても音を調整するネジや弦は取り付けられていないので、実際に弾くことは出来ない。だが、それでもアイスの棒を1本1本張り合わせて作られたギターは、パっと見だけでは材料がアイスの棒だとは思えないような完成度の高さ!

他のユーザーからは、「弦を付けて、一体どんな音がするのか聞いてみたい」とか、「まさにハートが込められた一点物だな」といったコメントが寄せられている。

・自分の意外な才能に気づくことってある!

このギターを見て、筆者は実話を基にした英映画『グリーンフィンガーズ』を思い出してしまった。本作は、刑務所長に庭造りを命じられた一人の囚人が意外にもガーデニングの才能を発揮して、やがて囚人庭師チームに。女王陛下も足を運ぶ由緒あるフラワーショウへ出展する話が舞い込んで来る……というストーリーだ。

言ってみれば、刑務所は更生を含めたセカンドチャンスを与えられる場所である。アイスの棒でギターを作り上げた囚人が、出所後は手先の器用さを活かした仕事に就き、人生の再出発を図れるようになることを願いたい。

今までとは違う環境や状況に置かれたことで、思わぬ自分の才能に気づくとはよくある話だ。筆者も、アイス棒のギターがどんな音を奏でるのか聴いてみたいと思った次第である。

参照元:Reddit(英語)
執筆:Nekolas

この元記事はロケットニュース24



 ホームReddit アイス ギター 受刑者 囚人 才能 海外 生活 知識