塩漬け豚バラ肉を使った「厚切り照り豚丼」
7月17日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後16時20分~)では、リノベーションで大変身を遂げた街のおもしろ繁盛店を特集した中で、「古民家カフェ・蓮月」(東京都大田区)が紹介された。

同店は池上本門寺から歩いて2分ほどの場所にあるレトロな雰囲気の古民家カフェ。元々は半世紀の間親しまれてきたそば処だったお店が店主の引退により閉店。お店を愛する地域の人達が復活プロジェクトを立ち上げリニューアルをして2015年にカフェとしてオープンした。店内にあるテーブルや椅子はそば処だった頃のものを使用している。

塩漬けにして2日間寝かせた豚バラ肉を特製の醤油ダレでからめた「厚切り照り豚丼」(1190円/税込み)をやない由紀さんがいただく。「ジューシー。脂のくどさがなくて旨味が濃いんですよ。タレが肉の旨味を引き立ててますね。」とコメントした。お店には他にも「蓮月豆カレー」(990円/税込み)、「温玉そぼろ丼」(990円/税込み)などのメニューが揃っている。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

【関連記事】
ニュースのお店を見る:古民家カフェ 蓮月(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池上・洗足池のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:池上・洗足池×カフェ・スイーツのお店一覧
塩漬け豚バラ肉を使った「厚切り照り豚丼」

この元記事はAmeba News [アメーバニュース]



 ホームeconomy