対北朝鮮、圧力強化で一致
岸田文雄外相(左)は17日、ニューヨークの国連本部でグテレス国連事務総長と会談した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応について「今は圧力の強化が重要」との認識で一致し、協力を続けることを確認した。

この元記事はAmeba News [アメーバニュース]



 ホームdomestic