残業代ゼロ法案が現実味 働き過ぎの貧困層が増える恐れも – NEWSポストセブン
サービス残業を助長する高度プロフェッショナル制度 アナリストやコンサルタント、研究開発者などの専門職に就き、かつ年収が1075万円以上の人に限り労働時間の規制対象から外す「高度プロフェッショナル制度」が一気に法律化(労働基準法改正案)されようとしている。 そもそもこの制度は第一次安倍政権下で立案された「ホワイトカラー・エグゼンプション(WE=脱時間給制度)」を具現化するために練られてきた。表向きの...全文読む

この元記事はBLOGOS - 最新記事



 ホーム未分類