10日前に「絶筆」コラム 日野原さん、「遺言メッセージ」

聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さんは、数多くのエッセイでも知られたが、105歳で大往生する10日前の2017年7月8日付け朝日新聞(be土曜版)に、事実上の「絶筆」コラムを書き残していた。

この元記事はJ-CASTニュース



 ホームニュース 社会