2人の”トモキ”の躍動 ~佐藤友祈、鈴木朋樹~

日本のパラ陸上競技には、活躍が期待される複数の「トモキ」が存在する。

その一人、車いすのクラス(T52)の佐藤友祈が1500mに出場し、ジャパンチーム1個目の金メダルを獲得した。 20170718_miyazaki_001.jpg

(写真) 表彰式 左から、銀:レイモンド・マーティン、金:佐藤友祈、銅:上与那原寛和

この元記事はNHKブログ新着記事



 ホーム宮崎恵理「My Way, My Style パラアスリートの流儀」