Microsoft、Windows 10向け「LinkedIn」アプリを”ストア”で提供開始

米Microsoftと同社傘下の米LinkedInは7月17日 (現地時間)、「LinkedIn app for Windows 10」を発表した。ビジネスに特化したSNS「LinkedIn」のWindows 10アプリで、英語や日本語など22言語をサポートする。同日からWindows Storeでロールアウトを開始、7月末までにLinkedInがサービスを提供する市場の全てのユーザーが入手できるようになる見込みだ。

この元記事はマイナビニュース



 ホーム未分類