【最強レシピ】そうめんに「牛丼の具とキムチ」をぶっかけるだけ!『キムチ牛そうめん』が頭がおかしくなるほど鬼ウマい!!

とにかく暑いこのシーズン、毎年お世話になるのがそうめんだ。おそらくここ数週間、ヘビロテでそうめんを召し上がっている方も多いことだろう。麺つゆで食べるそうめんももちろん最高だが、今回は「そろそろそうめんに飽きてきた」という人向けに、とっておきのレシピをご紹介したい。

そのレシピとは、そうめんに牛丼の具とキムチ、さらには少量のゴマ油を垂らしただけの料理なのだが、これがめちゃめちゃウマい! 頭がおかしくなるくらいウマい!! しかも調理時間はたったの5分ほどと、完全無欠のまさに “最強レシピ” なのだ。

・名付けて『キムチ牛そうめん』

冷静に考えると、レシピと呼べるのか怪しいほど簡単な今回の料理。名前は特にないが『キムチ牛そうめん』とでも言っておこう。そうめんの茹で時間は1分ほどだから、マジで5分あれば余裕で完成してしまうぞ。それでは以下で作り方をご覧いただきたい。

・「キムチ牛そうめん」のレシピ

【材料】
そうめん:好きなだけ
牛丼の具:好きなだけ(テイクアウトでもOK)
キムチ:好きなだけ
ゴマ油:少量

1: そうめんを茹でる(茹で方は「フミヤ式」を推奨)

2: 茹であがったそうめんを水洗いし、器に盛り付けて牛丼の具をのせる(汁も)

3: キムチものせて、ゴマ油をたらーり(かけすぎは厳禁)

4: 完成!

──以上である! ごめんなさい……日々ちゃんとしたレシピを考えている料理研究家のみなさん本当にごめんなさい!! でもこれメチャメチャ美味しいんです!

ポイントはそうめんをしっかり氷で締めること。これにより、ハリハリと食感の楽しいそうめんが味わえるぞ。さらにそうめんを器に盛り付ける際、ギュッと絞って水気を切ることも大切だ。水気が多いと味がボヤけてパンチが激減してしまうのだ。

そうめんと牛丼の具、さらにはキムチの量はお好みでいいが、もし薄いと感じたら、麺つゆをチョロッと垂らして味を調整するといいだろう。こんないい加減な男メシに分量もへったくれもない! 豪快にかき混ぜてワイルドに食らって欲しい。

だが再三お伝えしている通り、味はマジのマジで激ウマ! おそらく一口目を口に入れた瞬間、時が止まった感覚に陥ることだろう。それくらいウマい。とにかく簡単で激ウマだから、興味がある人は絶対に試してみてくれよな!

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → シリーズ『最強レシピ

この元記事はロケットニュース24



 ホームそうめん キムチ グルメ 吉野家 最強レシピ 牛丼 簡単