【ニュース】 ドコモ、農業や漁業向けにAIを活用したIoTソリューションを提供
 NTTドコモは、農業や漁業などの1次産業向けに、人工知能(AI)を活用したIoTソリューションの提供を9月中旬に開始する。  本ソリューションでは、ドコモが開発した「自然対話エンジン」「画像認識エンジン」などのAIと、日本IBMの「IoT分析プラットフォーム」を連携する。これにより、センサーなどのIoT機器から取得した数値情報だけでなく、カメラ画像や音声などの繊細で複雑な情報を、プラットフォーム上で蓄積・分析することが可能になり、より精度の高い解析結果を導き出すことができる。  例えば農業分野では、センサーから取得した水温や気温、水位などのデータに画像を加えて、農作物の視覚的な情報も計測…>>続きを読む

この元記事はアイティメディア キーマンズネット新着記事 RSS FEED



 ホーム基幹系システム