東大発ベンチャー現役CFOが教えるデットファイナンス入門 第4回 融資の商品による違い(関与するプレイヤーによる違い)

今回は、融資の商品としての特徴に着目します。融資を商品として考える場合、商流を意識します。サービスの提供者である貸し手とサービスの需要者である借り手が、誰を介在させて取引するのかがポイントです。介在するプレイヤーの種類によって融資条件がどのように変化するのか、解説していきます。

この元記事はマイナビニュース



 ホーム未分類