EXILE小林直己、初のMV監督作でE-girls佐藤晴美とペアダンス!「裸の心さらけ出す」
 「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の小林直己が、R&BシンガーJAY'EDによる楽曲「Here I Stand(Dance Ver.)」ミュージックビデオの監督を務めていることがわかった。小林にとって映像作品の監督は初で、YouTube(https://youtu.be/jLh-5DToRlo)で公開。楽曲の歌詞に「挑戦するときに生まれる人間の強さや美しさを感じ、心にしみわたるような感動と衝撃を受けた」という小林が企画・監督・出演の3役を兼ね、「E-girls」の佐藤晴美とペアダンスを披露している。

【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら

 ペアダンスでは、小林が「2人のリアリティを大切にして、裸の心をさらけ出すことを念頭に撮影した」と表現する通り、長い手足をいかしたダイナミックなパフォーマンスで「決意」「覚悟」をつづった歌詞の世界観を体現。米ロサンゼルスやラスベガスでも撮影を敢行し、広大な大地をバックにソロダンスも披露しており、小林は「ダンスやこれまでの人生への感謝の気持ちと、未来への希望を込めて、振付を踊るというよりは、曲から自分が思い浮かんだことを表現した」と説明している。

 撮影を経た小林は、「頭の中にはイメージが浮かんでいたのですが、それをスタッフと共有する点に苦労した」と語る。イメージ共有のため、自ら手書きの企画書や画コンテを用意するなど真摯に取り組んだだけに、「普段の撮影とは違い最少人数での撮影だったので、監督をしながら出演したり必要なものを運んで準備したり、とても勉強になることが多かった」と充実の様子で、「映像を通して人に何かを届けるということは、普段の活動ともリンクしている」と述べている。

 さらに佐藤の起用理由については「持ち前の存在感と、人の心を貫くような表現力に、昔からいつか共演してみたいと思っていた」と明かす。佐藤も、そんな言葉に呼応するように「私自身もこのようなダンスムービーを撮るのが初めてだったので、チャレンジ尽くしではありましたが、皆さんに元気を与えられるようなパフォーマンスができたと思います」と話している。

【関連記事】
小林直己&石井杏奈が感無量 「たたら侍」ゆうばり映画祭で国内初上映
杉良太郎と小林直己が再び対決!「医師 問題無ノ介2」dTVで独占配信
EXILE小林直己が見出した“武士道”と“パフォーマンス”の共通点
杉良太郎、EXILE小林直己に「ハリウッドに行ってほしい」と期待

この元記事はAmeba News [アメーバニュース]



 ホームcolumn