IoTで富士山登山者数を見える化 – KDDIと御殿場市が実証実験

KDDIと静岡県御殿場市は8月10日、富士山における登山のサポートなどを目的に、IoTを活用して登下山者数の「見える化」を通して、登下山者・ハイキング客の実態を把握するための実証実験を開始すると発表した。

この元記事はマイナビニュース



 ホーム未分類