トランプ政権“イラン核合意”破棄はせず 10/14 1:11更新

アメリカのトランプ政権は13日、イランと欧米諸国が結んだ核合意について、破棄はしないものの、経済制裁を再び発動するか議会の判断に委ねるとの方針を発表した。イランの強い反発が予想される。

この元記事は日テレNEWS24



 ホーム未分類