山梨県職員を酒気帯び事故容疑で摘発「早く帰宅したくて」
ざっくり言うと
  • 山梨県の女性職員が12日深夜、道交法違反の疑いで摘発された
  • 酒を飲んで乗用車を運転し、道路のフェンスに衝突する事故を起こした疑い
  • 職員は「早く帰宅したくて、運転代行を呼ばなかった」と話しているという
記事を読む

この元記事はライブドアニュース - 主要トピックス



 ホーム未分類