台風21号 22日夜〜23日にかけ上陸か 10/22 5:09更新

気象庁によると、南大東島の東を北上している超大型で非常に強い台風第21号は、22日夜から23日にかけて西日本から東日本にかなり接近し、23日には上陸するおそれがある。暴風や高波、大雨に厳重に警戒し、高潮にも警戒してください。

この元記事は日テレNEWS24



 ホーム未分類