「カメラ好き」あるある30連発

古くから趣味の定番として愛されている「カメラ」。デジタル技術の発達によって小型軽量化が進んだほか、画像は鮮明に、そして操作がより簡単になり、老若男女問わず気軽に写真撮影が楽しめるようになった。

そこで今回は、デジタル一眼を持っている方を中心とした、ちょっとマニアな「カメラ好き」あるある30連発をお届けしたい。さて、あなたやあなたの周りの人に、当てはまる項目はあるだろうか。

・「カメラ好き」あるある30連発

その01:カメラを持って出かけたもののスマホで撮った1枚がベストショット
その02:せっかく連写で撮りまくったのに設定ミスで全て台無し
その03:バッテリーの充電を忘れて肝心なところで電池切れになって全て台無し
その04:頑張ってカメラや三脚を持って行ったのにメモリーカードを忘れて全て台無し
その05:良い写真が撮れたと思いきや、帰ってPC画面で見てみるとブレまくりでガッカリ

その06:写真を撮るだけ撮って後で見なかったことがある
その07:よく考えると良い写真を撮りたいというよりもカメラを使いたいだけかなのもしれない
その08:もの凄い枚数の写真があるのに自分の写っている写真が異常に少ない
その09:カメラを持っている人を見るとメーカー・機種・レンズがどうしても気になる
その10:自分の持っているカメラやレンズの評価をネットで繰り返し見てしまう

その11:シグマとタムロンどちらのレンズを買おうか迷ったことがある
その12:妥協して安いモデルを買っても結局は高い方を欲しくなるのがオチ
その13:カメラもレンズも10万円くらいならまだ安い方だ
その14:15万円の現金よりも25万円相当のレンズをもらう方が嬉しい
その15:「大三元(もしくは小三元)」と聞くと麻雀ではなくレンズを連想してしまう

その16:カメラ買いすぎ
その17:レンズ買いすぎ
その18:カメラバッグ買いすぎ
その19:単焦点も良いけどF2.8通しのズームレンズがやっぱり最強だと思う
その20:F4通しのズームレンズも悪くない

その21:ライカはマジ高い
その22:ハッセルブラッドもマジ高い
その23:スポーツ中継やライブ映像でカメラマンが映るとカメラの機種が気になる
その24:SONYユーザーでなくてもSONY「α(アルファ)」シリーズの新機種が出るとスペックが異常に気になる
その25:小籔千豊のカメラ専門番組『コヤブガチピン写真館』が好きだ

その26:カメラの掲示板で「サブ機として買ったつもりが今ではほぼメインで活躍しています」というコメントを見たことがある
その27:カメラの掲示板で質問者が「解決しました、ご回答ありがとうございました」と言っているのにレスが止まらない様子を見たことがある
その28:カメラの掲示板で「質問の意味がわかりませんのでもっと具体的に説明してください」と初めから炎上しそうになっている様子を見たことがある
その29:カメラのことで1時間は軽く語れる
その30:やっぱりカメラはやめられない

執筆:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.