【100均検証】ダイソーの「ふりふり のりまき型」がスゴイ! 振るだけで超カンタンにのり巻きができる!!

100均は冒険だ! なにせ失敗しても損失は100円。少しでも「お!?」と思ったら即ゲット&即体験したほうが人生楽しいぞ。ということで今回試してみたのは、ダイソーのお料理グッズ『ふりふり のり巻き型』だ。簡単「かわいい!」デコ弁に!! らしい。

こいつで何ができるのかというと、「タテ方向にふりふりするだけで、のりがクルクル巻かれちゃう!」てな感じで、楽しみながら簡単にのり巻きが作れちゃうのである。さっそくやってみた。こちらの商品、動きが重要なので動画も撮っといたぞ〜!!

まずは本体の中に、ごはんを少し入れる。

その上に、お好みの具材をのせる。

さらにごはんを少し入れて……

フタをしめて、タテ方向にふりふり! ごはんを円筒状にするため、20〜30回くらいふりふり〜!!

そして、本体のスリットに「のり」をセットして……

ふりふりすると……ホワァーーーーッ!!

のりが……

のりがシューッと吸い込まれていく〜〜〜〜〜ッ!!

めちゃんこ楽しい〜〜〜〜〜〜〜っ!!

──と、ただそれだけの商品なのだが、これが予想以上に楽しいのである。もちろん巻き簾(まきす)を使ったほうが完成度の高いのり巻きが作れるとは思うが、「たのしさ」であればこちらに軍配。お子さんと一緒にやってみると楽しいかも。ふりふり!!

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.