MLBの回答待ち=ポスティング改定-プロ野球
 プロ野球の12球団実行委員会が13日、東京都内で開かれ、米大リーグ機構(MLB)と交渉中のポスティングシステム改定について、米国側からの回答待ちであると報告された。熊崎勝彦コミッショナーは「時期がくれば、MLB側から発表があるだろうし、それに合わせて発表することになるだろう」と話すにとどめた。
 その他、反社会的勢力から選手らに接触があった場合は、コミッショナーから全球団に速やかに連絡され、周知徹底を図ることを野球協約に明文化することなどが決まった。 [時事通信社]

この元記事はAmeba News [アメーバニュース]



 ホームsports