小池氏が代表辞任 希望の党、安保法制めぐる溝は埋まるのか

希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は2017年11月14日に開かれた両院議員総会で辞意を表明し、了承された。衆院選敗北直後には「創業者としての責任がある」と続投を表明していたが、その後も失速状態から回復できず、都政に専念することにした。

この元記事はJ-CASTニュース



 ホームニュース 社会