浅野忠信さんの父親が「覚せい剤使用」の疑いで逮捕 / 浅野さんはSNSで意味深投稿!?

芸能界と薬物。その繋がりは途絶えることがないのだろうか? 俳優・浅野忠信さんの父親が覚せい剤使用の疑いで逮捕されたことが明らかになった。父親は浅野さんの所属事務所の社長である。

この状況に、SNSを活発に利用している浅野さんは最新の投稿で何を伝えているのか? TwitterやSNSを見てみると……意味深な内容に思えなくもない。

・渋谷で職務質問

浅野さんの父親は2017年11月30日未明に、渋谷で職務質問を受けたそうだ。この時、ガラスパイプを所持していたという。渋谷警察署で尿検査を受けた結果、陽性反応が出たために、覚せい剤使用の疑いで逮捕されたとのこと。

・強いメッセージ?

このニュースが報じられた前日深夜に、浅野さんは歌詞のような文章をInstagramとTwitterに投稿している。一部だけ抜粋すると、

「愛は弾丸よりも優れてる
爆弾よりも強い
愛に撃ち抜かれた俺は
悲しい気分が死んだ」

……といった感じだ。全文は浅野さんのInstagram またはTwitterで確認して欲しい。またInstagramのストーリーには、映画『シド & ナンシー』のサウンドトラックのジャケットを投稿しているのである。

これらの内容は一体何を意味しているのだろうか? その真意は定かではないのだが、強いメッセージが込められているようにも見える。とにかく、今回の事件が浅野さんの活動に影響を及ぼすことになるのか、気になるところである。

参照元:FNN、Instagram @tadanobu_asano,Twitter @asano_tadanobu
執筆:佐藤英典