ステージの穴に落下した歌手が痛そう…だけど芸人顔負けの見事な落ちっぷり


何千&何万人という観客を沸かせて、ステージをこなすシンガーやロックスターはファンの憧れの存在である。もちろん、そんな彼らはパフォーマンス中に失敗することを許されない。

しかしながら、ある人気歌手がステージの穴に落下するアクシデント発生。見事に落っこちる瞬間は、「なんてドラマチックな落下ぶり!」と話題になっている。ではさっそく、動画を紹介することにしよう。

・人気歌手がステージの穴に落ちる瞬間が激撮される

英ニュースサイト『Mirror』によると、主役がステージの穴に落っこちる瞬間が激撮されたのは、チリ出身の人気歌手ベト・クエヴァスさんのコンサートだ。メキシコシティのアレナ・メヒコで開催されたコンサートを上から写した動画には、高く上げた両手を叩きながら観客を煽り、ステージに設置された花道を前方へ進む彼が捉えられている。

・芸人顔負けだけど痛そう……

ステージの端には、パフォーマーを舞台に出入りさせるための穴が設置。しかし、観客に目を向けて歩いていた彼は、穴があることに気づかない。そして、「あ~! 危ない!!」と思った瞬間!

彼は上半身を穴の端で強打し、7フィート(約2.1メートル)下まで真っ逆さま! 芸人顔負けの落ち方だが、相当痛かったと思われる。ちなみに、アレナ・メヒコの収容人数は約1万8000人。相当な数のファンが、彼の失態をリアルに目撃したことになる。

・あばらにヒビが入り手の指を骨折

セキュリティによって救出された彼は、なんとかパフォーマンスを続行したものの、豪快な落下により手の指を1本骨折し、あばら骨にヒビが入っていたそうだ。主役が忽然とステージから姿を消したため、演出の一つだと勘違いした観客がいてもおかしくなさそうだが、最後までコンサートをやり抜くとは、さすがプロである。

参照元:Twitter @vampipeMirror(英語)
執筆:Nekolas