【そして伝説へ】パクチーさん、ついに「LINEスタンプ」になる

2014年あたりから盛り上がりを見せ始め、2016年には空前のブームを巻き起こしたパクチー。ブームはいったん落ち着き、今や定番食材になった感もあるが、パクチー大好きっ子たち、通称 “パクチニスト” にとっては非常にありがたい世の中になった。

そんなパクチーが今度はなんとLINEスタンプになったという。パクチーの……スタンプだと? パクチーも来るところまで来た感じがするが、スタンプを見てみると予想以上にパクパクしていたのでご紹介したい。

・40種類全てにパクチー

LINEクリエイターズスタンプとして販売中の、その名も「パクチー!!!(写真)」。価格は50コイン、つまり120円である。図柄は40種類が用意されており、その全てにパクチーがデザインされた文句なしのパクチースタンプだ。

定番の「こんにちは」「ありがとうございます」「よろしくお願いします」ももちろんパクチー仕様になっており、おそらくこれ以上パクパクさせることは不可能だろう。それくらい圧倒的なパクチー力(ぱくちーぢから)である。

黒帯パクチニストの記者は即決で購入。さっそく知り合いにパクチースタンプをバシバシ送り付けてみたのだが……なかなか返信がないではないか。どうした? 嬉しくないのか? しかし、やがてあった返信は……

「草?」

……の一言であった。そ、そうか。パクチニストじゃない人から見ると、ただの草にしか見えないのか……! そういう意味ではなかなか使いどころの難しいスタンプと言えそうだ。

・隠し切れない狂気

もう1点、記者が言うのもなんだが、ズラリと並んだパクチースタンプからは、ほんのりと狂気がにじみ出てしまっている。先ほどの知り合いにパクチー型の「?マーク」を連打したところ、お手本のような既読スルーをされてしまった。そ、そうだよね……!

ともあれ、パクチニストたちにはぜひオススメしたいパクチースタンプ。ある意味で日本パクチー史に残る伝説的な事案といえるだろう。

参考リンク:LINEクリエイターズスタンプ「パクチー!!!(写真)」
Report:P.K.サンジュン
ScreenShot:LINE (iOS)