Samsungが「4倍楽しい」ポスターを公開~クアッドカメラ搭載スマホか

samsung galaxy
 
Appleによる新作発表会の余韻も冷めやらぬなか、Samsungが10月11日に新たなGalaxyシリーズを発表することが分かりました。

4倍はカメラのこと?

すでにGalaxy S9とGalaxy Note9という、2種類のフラッグシップモデルを発売したSamsungですが、今年はまだ“隠し玉”があるようです。
 
今回Samsungが公開したのは、日付けとともに「4x fun(4倍楽しい)」とだけ書かれたポスターです。何が4倍なのかは明らかにされていませんが、世間の注目を集めるだけの新機能が披露されるとみて良さそうです。
 
もっとも可能性が高いのは、背面に4つのレンズを搭載した「クアッドカメラ」でしょう。以前よりSamsungがクアッドカメラを開発しているという噂は観測されており、リーク情報で有名なIce universe(@Universeice)氏もTwitter上で度々言及しています。
 


 
次に可能性があるのは、「折りたたみスマートフォン」ことGalaxy Xですが、こちらは11月7日より開催されるSamsung Developer Conferenceでの発表が予定されています。

AppleやGoogleに対抗できるか

これまで大手スマートフォンメーカーがリリースした端末の中では、Huawei P20 Proのトリプルカメラが最多だっただけに、仮にSamsungがクアッドカメラ搭載モデルをリリースするとなれば、消費者の関心を一気に惹きつけることができるでしょう(HMDが5つのレンズからなるペンタカメラをNokiaブランドで開発しているとの観測もあります)。
 
しかも、Samsungモバイル部門のDJ・コー氏は、若年層でのシェアを拡大すべく「(高額なフラッグシップモデル)ではなく中価格帯モデルから順番に技術を投入していく」と述べており、高額モデルとして発売されない可能性もあります。
 
Appleの新iPhone発売から数週間後(iPhone XRは10月26日)、そしてGoogleの次世代Pixel発表2日後という絶妙なタイミングとあって、市場で存在感を示したいというSamsungの本気度がうかがえます。
 
 
Source:Phone Arena,BGR
(kihachi)

この元記事はiPhone Mania


 ホーム未分類